Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一番大切な場所で
誰かにとって「こんなものが読みたい」という事はあるのでしょうが、たとえ好みの物を書く人がいたとしても、其れが半永久的に読めるとは限りません。私も今までに幾つかそんな「読みたい」と思える書き手を見つけては読み続けてきたものです。が、ほとんど其の方たちは書く事をやめてしまい、或いは私に読ませるのを良しとは思ってはくれず、私の前から姿を消してしまったものでした。先日、ある方の呟きを拝見し、如何してそうなってしまったのか、考えるに、其の方たちは、もしかしたら無理をして書いていたのかもしれないと思いました。無理をして書いていたから、だから書き続けられなかったのかな、と。私にとって、其の方たちが無理をして書いているようには思えなかったので、あれを書いていた人が「無理をしていた」と漏らしていた事で、何となく過去のあの人この人もそうではなかったのか、と、つい思ってしまったのでした。

私の場合は、もともとが此処で書き始めたきっかけが、特定の誰かには読まれたく無い事を書く目的で書き出していたので、最初はどうあれ、いずれは更新が滞っていくだろうなあという気持ちは抱いていました。なので、最近ではほとんど更新されることはないのですが、しかし、無理して書いているというわけではありません。ですが、出来るだけ月に一度は更新しなくては、という気持ちでもいますので、其れが無理していると言えなくもありません。とはいえ、此処が私にとって一番大切な場所である事は確かですので、これからも自分なりに無理なく書いていく所存です。此処をずっとこのまま続けていく為にも。

新しい年が始まり、今年はどのような年になるだろうかと、人並みに期待を持つ、或いは、矢張り今年も辛い一年になるのではないかと微かな不安を持つ──さて、私は、そして此処を見ているあなたはどちらでしょうか。今年も大して更新は出来ないでしょうが、何卒、宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。