Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
明日の事は明日考えよう
20年ぶりに喋る事が出来るようになった女性がいるそうですね。(関連記事「livedooor ファイナンシャル・ニュース(2)20年ぶりに言葉を回復した女性」

この女性は交通事故で寝たきりになり、言葉も喋れなくなったと言う事ですが、意識はあったようですね。
ところが、喋れるようになって家族と話をして、自分が38歳であることを告げられ驚いたそうです。まだ80年代で自分は22歳くらいであると思っていたらしいのです。(関連記事はこちら

それにしても、1月には言葉が喋れるようになっていたというのに、この女性はバレンタインのサプライズとして病院のスタッフにも両親に教えないでくれと口止めしたということですが、それは良くないサプライズだったと言わざるを得ません。
TVのキャスターも言っていましたが、その間に家族が亡くなってしまう場合だって考えられるわけですから。その時になって後悔してももう遅すぎるのです。
病院のスタッフももう少し考えて彼女を説得するなりすれば良かったのにと思いましたが、これもまあ部外者がそう思うだけで、スタッフの方も「すぐに知らせるべきだ」と説得していたかもしれませんね。

何にせよ、いい話でした。

それにしても、これからのリハビリも大変なことでしょうね。ただ、父親の一言に私も頷いていました。

「今はこの事だけを感謝し、明日の事は明日考えます」

私もそうありたいと思います。明日の事は明日。なるようになる──と。
コメント
この記事へのコメント
このニュース
「バレンタインの奇跡」って新聞で読んだ気がするんですが、サプライズだったんですか!
38歳じゃあ私と同じ年ですね(わたし今月38になります)。20年間っていうと、ひ~高校出てからずっと無言?寝たきり?
意識はあって話せなかったというのはつらかったでしょうね…
とにかくきっと本人が一番嬉しいだろうから、頑張れ西洋の浦島太郎!(なぜ「眠れる森の美女」といってやらない?)
2005/02/15(火) 12:05:07 | URL | ぶんだば #XyRt/Vrw[ 編集]
いいのです
私達は日本人なのですから「浦島太郎」でいいのです。(笑

20年は永いですよね。
昏睡状態であれば本人は意識が無いので家族だけが辛い思いをしたのでしょうが、ご本人も意識があってその状態とは、相当辛かった事と思います。

ですが、きっと頑張れる事でしょう。
今までの辛さを思えばきっと。
2005/02/15(火) 14:51:26 | URL | 縞瑪瑙 #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
   バレンタインの奇跡…サラさん順調回復、簡単な会話も                                     (ZAKZAKより)このニュースは1984年9月に交通事故に遭って全身不随になり、食べ物を飲み込む事すらできなかっ...
2005/02/26(土) 23:42:26 | 【風変わりな男】

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。