Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
英雄の物語
ゲド戦記というタイトルはそこここで聞いたことはある。
だが読んだことはない。

そのあらすじで英雄のことが書かれていた。

「自分自身であろうと努める人びと」であり、その人びとがなすべきことは「どうしてもしなければならないことを見分けること」

ひどく感じ入った。

竜と人との交わり。
言葉の通じぬ男女の婚姻。
異種同士の結合。

そういうものに惹かれる。
自分にはないものを求める。
その気持ちわからないではない。

なぜ求めるのか。
それを知りたいと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。