Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
全ては君の為に
全ては君を護らんが為。
楽しんでいるわけではない。

考える為。
何かを必死に考える為。
内から滾る想いを見つめんが為。

演出とは別人になる為のものではない。
演出したとしても、それはその人物の内に確かに存在するもの。
それをデフォルメしたに過ぎない。
いや、際立たせたと言うべきか。

楽しむ者もいるだろう。
だが私は楽しんでいるわけではない。
言い訳と言われるだろうがね。

大切な友よ。
おめでとう。
一つ終わればまた次が待っている。
ぼやぼやしている暇はないのだよ。
私たちにはね。

君を護る為なら私は幾らでも捨石になる。
全ては君の為に。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。