Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ぼんやりとした不安再び
以前「ぼんやりとした不安」というエントリを書いた事があります。
その記事にコメントを下さった方に私はこう言いました。

「違いという物は何時でも誰かを傷付けます。
それはもう仕方の無い事です。
ですが、それで全ての人が同じ反応を示すわけではないですよね。
ある人は非難をして去っていきますが、またある人はそれでも一緒にいたいと言ってくれるのです。
(中略)
例えば、あなたがコメントして下さった事が私を傷付けていたとしても、それでもあなたのその気持ちが私はきっと嬉しいと思うでしょうから、それと同じで、気持ちが感じる事ができれば傷付ける言葉だったとしてもそれさえも愛しいと思えるのです。」

今までに頂いたコメントで、私も全く傷付かない事はなかったですよ。
時には傷付く事もあります。ですから、他の方も私からのコメントで傷付く事はないとは言いません。
ただ、相手の事を考えろという前に、自分自身も相手の事を考えているかをもう一度考えて欲しいと思うのです。

それにしても、今「ぼんやりとした不安」のコメントを読み返してみて、ある方が言っていた言葉「考えるよりまず動け」に再び苦笑してしまいました。
考え過ぎて、本当に胃に穴が開いてしまったら、笑えないですよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。