Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
UNPLUGGED
春が嫌いだ。
夏が嫌いだ。
冬も嫌いだ。
一年中秋だったら良いのに。

あなたの好きな冬は嫌いだ。
嫌いだが空から舞い降りてくる白い羽は本当は好きなんだ。
子供の頃、嫌いだと言っていた私だが、其れは嘘。

本当の気持ちに気付かず私は何時も後に後悔をする。

あなたの上にも白い羽は落ちてきた?
私の上には落ちてこないよ。
決して落ちては来ない。

あなたが落としてくれない限り。
いや、私自身が落とさない限り、か。



あなたにメールが送れないよ。
真夜中遅くに送ろうとして送信ボタンをどうしても押せなかった。
もう送れないかもしれない。
そんな宣言も出来ないほどに私は言葉を失っている。
申し訳なくて、白い雪が溶けていくように私も溶けていきたい。

あなたが見えない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。