Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
何時かは其の希望の光に誰もが還るから
そう、だから別れの言葉は要らない。
たとえ、儚い想い出が闇に落ちていこうとも。
私が希望という光を照らそう。

貴方の微笑を守りたい。
其の笑顔を。
心から守りたいと。

永遠に続く安らぎを与えてくれるという貴方の為に。
罪を償って生まれ変わればいいと言ってくれた貴方の為に。
そっと目を閉じて私は祈る。
貴方の其の笑顔が見たいから。

貴方にはずっと笑っていて貰いたいから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。