Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
笑顔を齎す人になりたい
今朝は、もちもちおねいまんさんの「思い出し笑い」というエントリを読んで色々と思い出しておりました。

昔、私が好きで読んでいた本のキャラクターを使って、とても面白い漫画を書いて下さった方がいたのです。もちもちおねいまんさんの妹さんは、もちもちおねいまんさんの所業を呆れていたという事ですが、私は当時、書いて下さった方と一緒に楽しんでおりました。恐らく、元となった物語を書かれた方にとっては不本意な扱われ方だったと思いますが、こういったものも愛情の一つだと私は思っています。勿論、其れは作者の方には理解して頂けない愛情かもしれません。ですが、中には其れを喜んで下さる作者もいる筈ですよね。私はそういった作者に好感を持ちます。

私はもちもちおねいまんさんの描き出すイラストを心より愛しています。私は子供の頃から絵本が好きで、小説なども挿絵が無いと楽しんで読めない所がありました。ですから、私は絵本がとても好きなのです。ただ、絵本は他の本に比べて少々お高いので、なかなか購入は出来ませんでした。特別な日に家族や友人に買って貰ったり、自分で自分にご褒美として購入した事もありましたね。其の点、こうやってネット上では無料で絵本を見る事が出来るので、本当に楽しい世界だと思っております。

ここ数日、もちもちおねいまんさんの描く「わらさん」に夢中でした。(笑)
もちもちおねいまんさんは、私がどの様な表情で読んでいるのだろうかと笑っていたそうですが、私も満面の笑顔で読んでおりました。絵本「わらさん」に限らず、毎日描かれる彼女のこんこんさんたちは、何時も私に笑顔をもたらします。もちもちおねいまんさんのように絵で人々に笑顔をもたらす人、音楽や其の存在だけで人々に笑顔をもたらす人、様々な人に笑顔をもたらす其の才能は本当に素晴らしいものだと思います。私も誰かに笑顔をもたらす人になりたいと思った朝でした。

何時か、時が過ぎて、もちもちおねいまんさんがこの日を思い出す時に、私の事も一緒に思い出してほっこりと笑って下さる事を夢見ております。
コメント
この記事へのコメント
メノウさん こんばんは。わらさん!をそんなにも気に入ってくださってありがとう。
わらさんというキャラクターはあるとき突然降るように思い浮かんだものです。(実はとても落ち込んでいたときのことでした。)世の中うまく行かないのはあたりまえだとわかっていても、あまりにも希望が叶わないと悲しくなりますね。本当にそういうときに、流れてきたのがわらさんでした。
メノウさんの笑顔や誰かの呆れる顔をを思って、わたしはいつでも笑えると思います。
2007/03/15(木) 22:43:27 | URL | もちもちおねいまん #-[ 編集]
もちもちおねいまんさん、お早う御座います。

落ち込んでいる時に、あなたに藁が流れてきたのですね。それが「わらさん」だったということなのですね。
実は、私にとっても、わらさんは藁でした。私も藁にもすがりたい気持ちを丁度持っていたということで、本来なら落ち込んで笑える状態ではなかったのですが、あなたのわらさんのおかげで笑えましたよ。有難う御座いました。

そして、私もあなたに笑顔をもたらすことが出来ると分かり、こんなに嬉しい事はありません。
2007/03/16(金) 07:52:34 | URL | 縞瑪瑙 #-[ 編集]
そうでしたか。わらさんは藁でしたか・・・。お互いに笑い合えていたと知ってますます嬉しくなりました。わらさんも、メノウさんはじめいろいろな人に見てもらったり、掴んでもらったりして「藁冥利につきます(藁」と照れ笑いをしていると思います。
2007/03/17(土) 21:45:15 | URL | もちもちおねいまん #-[ 編集]
不思議ですよね。
藁という文字を文末に付けると、以前だと不快に思ったものですが、今では全く不快に思いません。
あなたも私も藁仲間という気がしてきます。(笑
もちもちおねいまんさんに感謝です。
こんんな風に、不快な言葉も愛嬌が感じられるようになれば良いなあと思いました。
2007/03/18(日) 11:10:24 | URL | 縞瑪瑙 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。