Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私はあの人の一番になりたい
久々に此方にログインしてみれば、相変わらずchazukeさんが面白いエントリを書かれていて、遠ざかっていた間のエントリを遡って読みたいと思ったのですが、実は今も読んでいる時間がないのです。ですが、これだけを少し書いておこうと思いまして、筆を取らせて頂きます。厳密に言うと筆では御座いませんが。(笑

ブックマークでも書きましたが、自分が好きなアーティストがどんな人間性であろうとも、私はその楽曲が好きであれば聞き続けます。と同時に、どんなに好きなアーティストであったとしても、その楽曲が嫌いであれば聞きません。解散騒ぎで揺れているグループがいますが、彼等の事は一人一人同じくらい好きである私ですが、彼等の歌う楽曲は全てが好きというわけではありません。特に嫌いな歌がひとつありまして、其の歌だけはどうしても好きになれず、存在自体を否定したくなる程なのです。勿論、其れを求めている方々の事までは否定したくないので、存在は完全に否定はしませんが、自分の耳に極力入らないようにしていますね。

さて、とても遅くなりましたが、新年のご挨拶を一つ。
今年もこんな私でありますが、何卒宜しくお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
ブックマークを
ありがとうございました。
私は音楽は歌詞から入るので
どうしても言葉が頭に残ります。
その言葉にあざとさが見える気がすると
いやになるのですよ。
本当のところはどうかわかりませんが。
まあ、私の心の問題と言うことで。
お体を大切に
お元気でお過ごしください。
2016/01/17(日) 17:38:57 | URL | chazuke #-[ 編集]
あざとさ
chazukeさん、お早う御座います。

私の楽曲が好きになる決め手は歌詞であることもあるし、歌詞は嫌いでもメロディだけでも好きだとなる場合もありまして、好きになる決め手は聞いてみなければわからないといった感じですね。
勿論、私もあなたと同じで、歌詞にあざとさがあるものは好きではありません。
ただ、私にその歌詞があざとさから作られたものかどうかを見抜けるかといったら自信はないのですが。
私が嫌っている例の騒動で揺れているグループの代表曲が、あざとさのもとに作られたものではないとしても、私にはどうしてもそういったあざとさを感じてしまい、好きになれないのですね。
あざとさは感じる側が感じるだけの事であり、それが真実であるかどうかは誰にもわからないわけです。
ですから、私はそのあざとさを感じるものを作り出した人間性に問題があるアーティストの作り出すものであったとしても、自分が好きであれば聞き続けるわけです。

ですが、勿論、chazukeさんの心の問題だというのもわかりますので、聞かないという方のことまでは否定はしません。

chazukeさん、コメント有難うございました。
これからもあなたの忌憚無いエントリを楽しみにしております。
御自愛下さい。
2016/01/18(月) 09:04:30 | URL | 縞瑪瑙 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。