Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
なるほど
そう言えば私もよく「独断と偏見」という言葉を使っていたな。
このブログではどうだったろうか。
もう忘れたらしい。

ただ、君が言っているように、意味がないと大多数の者は気付いてもいないのだと思うよ。私もその一人だ。

その言葉を書くことは予防線だよ。
君達のように頭のいい人間ばかりではないからな。

だが、君も無意味な事をしている者の事を取り上げて書いているという、無意味な事をしているのではないかと思うのだがね。
私にしてみれば、私にとって価値のない物には全く興味を示さないわけだから、もし君と同じようにそれが無意味な事だと感じたら馬鹿馬鹿しくて書く気にもならないだろうな。
私は私にとって意味のあることしか取り上げない。
それは君もではないかと思ったのだが、違うのかな。

と、届かぬ私信を書いている私は無意味な事をしているとも言えるか。

いや、違うね。
これは私にとって十分意味のある事なのだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。