Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
辛辣な言葉
今日はあるブログをむさぼるように読んでいた。
だが半分ほどしか読んでいない。

かなり痛い事も書かれていたのだが、それでも書いている事のほとんどは頷けることばかりのオンパレード。

頭の悪い人間には賢い人間のフリは出来ない、とか。
他人を説得しようと思ったらまず自分が感動し、自分の論理に酔えないようでは他人は説得できない、とか。

そのような事が書かれていた。
大いに共感。

だがそれでも、一つ二つの考えは私には受け入れられない。
それがその人と私の違いなのだな。
そうだとしても嫌いにはなれないけどね。

そんな人にリンクされた事を喜ぶべきか。
それともただ見張られてるだけか。
その人は私の好きなある人の話題も過去書いていたよ。
かなり辛辣に。

だが最後の一言でその辛辣さが愛情から出たものだと分かった。
私にも分かる。
ただ、私には言えないことだけれど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。