Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
其処にも一人
読解力の無い人物を発見した。

確かに彼女は「関係ない」と言っていたが、それはウェブ上の意見として書いたものではなく、さもそれだけが全てだというような報道のされ方をしている事に対して「関係ない」とリアルで言っただけだ。
前後に書かれている事を総体して物事を読解していかなければ、君は「馬鹿なのか?」と言われても仕方ないと思うぞ。

君がそんな事を気にするのなら、報道されている事柄など聞くに堪えないのではないかと思うのだが。
彼女は日記を書き続けており、そこでは自分の考えや意見を書いているわけである。
それを読めば彼女がどういう考えを持っているか分かるはずだ。
だが、君はどうだ?
君はどこかで彼女のように日記を書き綴っているのか?

これは私の考えなのだが、他人に反論したり、自分はこう思うという考えを相手に提示し相手の意見を導き出したい、有意義且つ気持ちの良い討論や議論をしたいというのなら、自分も日頃から「こう思うのだ」という日記等を提示しておかなければならないと。
自分のテリトリーのない者が、たまたま辿り付いた日記等に「一言が気になった」「どういうことか」というような書き込みをしても良いとは私は思わぬ。
どんなに丁寧でもっともらしい物を書いていたとしても、それはただの落書きだ。

そう言えば私がよく読んでいる日記の筆者も書いていたな。この事に関係してではないが「信頼関係が必要」と。
そうなんだよ。
反論して互いの意見を話し合うには「信頼関係」が無ければ不毛ではないかと思うよ。
信頼関係の無い所での反論は難しい。なかなか賛同を得られぬ。
反論というものはそれほど覚悟のいるものだ。
特に君のように全く読解力の無い書き込みは、他の人間から見て笑われているはずだと思うがね。


呟きにしては少々長くなり過ぎたな。(笑
コメント
この記事へのコメント
違いますよ
お返事遅れました。

あなたの所の話ではないですよ。
ですが、似たような事例は何処にでもありますので、あなたの所でも当てはまらないとは言えませんね。

個人的な呟きは、確かに嫌がられると思いますが、私の所では気になさらなくて良いです。
大いに呟いてください。(笑)
2005/01/16(日) 15:25:24 | URL | 縞瑪瑙 #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。