Photo: 「無敵の心身」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
無知は罪とは言うが
先程読ませて頂いた日記に書いてあった事で思い出した。

パンが無ければケーキを食べればいいと言ったのはかのマリー・アントワネットだが、無知は罪だと簡単に言う者もいる。私もそのうちの一人ではあるのだが、別の考えも持っていたりする。

恐らく彼女は賢い人間ではなかったのだろう。
己で間違いに気付く事が出来る者はいいが、その間違いに気付かぬ人間は破滅していく。だから彼女は断頭台の露と消えたのだ。

もし、彼女に間違いを教える者がいたとしたらどうなっていただろう。
ほんの少しでも考える頭を彼女が持っていたとしたら、歴史は変わっていたかもしれない。だが、矢張り聞く耳を持たずに滅びていったのかもしれない。

それは誰にも分からない。

たとえば彼女が思いやりに目覚めて民衆にパンを与えたとして、彼女の運命は変わっただろうか。
私にはそうは思えない。
どんなに万人が認めて良かれと思う行為をしたとしても、それが最悪な結末に終わる事は今までにも何度も歴史で繰り返されて来た。

だから私は過去の愚かな人間たちに何も言うべき事はないと思っている。
何時でも問題なのは己自身なのだから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。